FC2ブログ
TOP > パニエにぶどうをたくさんつめましょう!
 ← ボンザイ、ハラギリ、ヤクザ | TOP | 今日のフランス南西地方ーラランド・ド・ポムロール

リストマーク パニエにぶどうをたくさんつめましょう! 

カテゴリー: ぶどう摘み体験記 | 2005年07月30日 ()

マダムには働かなくて良いと言われていたが、みんなが頑張っているところを見ているとやっぱりやりたくなるっちゅーもんでしょ。働きたい、とお願いすると。「あらあら、頑張るのね。」といった感じで僕にはさみを貸してくれた。優しい笑顔でね。いやー、ホントマダムの笑顔を見てると心が安まるんよ。



ぶどう摘み


パニエという摘み取ったブドウを入れるかごを受け取り、みんなに混じって僕も仕事を始めた。このときは、ブドウ摘みの方にはあまり注意はいかずアルバイトに来ている学生との会話で精一杯だった。マテューやセバスチャンは、とても愛想が良く、優しかった。マテューはフランス北部から来た大学生で英語がとても上手だ。話をするのが楽だなあと思ってみるといつも英語を使ってしまっている自分に気付く。ある国に行ったら、その国の言葉を話そうと思っていたが、残念ながら僕のフランス語はまだまだだし、下手に向こうが理解してくれるもんだからついつい英語を使ってしまった。でも、英語圏ではない国に行って無造作に英語を喋り散らすのは失礼だと分かっているので、可能な限りフランス語で頑張った。

ぶどう摘み

ぶどう狩り
[2005.07.30(Sat) 01:42] ぶどう摘み体験記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ボンザイ、ハラギリ、ヤクザ | TOP | 今日のフランス南西地方ーラランド・ド・ポムロール

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://viaud.blog16.fc2.com/tb.php/26-478fb6bb
 ← ボンザイ、ハラギリ、ヤクザ | TOP | 今日のフランス南西地方ーラランド・ド・ポムロール

Blog全タイトルを見てみる

プロフィール

高田耕造

Author:高田耕造

広島生まれの福岡育ち。高校は県立福岡高校。エスカレーター式に福高研修学園に進み浪人生活。その後、震災の年に神戸大学に入学。馬術部に入るも、馬の後ろ蹴りを受け、自分の鈍くささに嫌気がさすとともに馬に申し訳なく、退部する。部活をやめて、内なるエネルギーを学業に注ぐと思いきや、突然実家の福岡までチャリンコでGOー!3日間で福岡に到着。初日に5キロ以上体重が落ちたことに驚愕する。
体力もあり、爽やか青年のかっこいい旅物語のようにも想像されるが(されない?!)そうは問屋が卸さない。ゴール間近の3号線で「ビデオ・ランジェリー葉山」に気を取られ、その瞬間、ガードレールに激突。血だらけになりながら外れたチェーンを修理し、最後の帰路につく。
大学では神戸松蔭女子学院大学でフランス語をマダムたちと学んだ後、ボルドーへぶどう摘みに。このブログはその時の思い出から始まる。

在学中に結婚。はれてヒモとなる。奥さんに手作り弁当を手渡し、「いってらっしゃいまし」の日々。先日、ベリーズに住む友人とチャットをしていて「僕は妻と地球にパラサイト」っていったら素敵な表現だと褒めてくれた!「妻にパラサイト」が素敵?!
んなワケねーか・・・。サッカーのワールドカップ期間中、ベルギー国営放送のクルーたちとベルギーチームとともに日本を巡る。なんちゃってフランス語も時には役に立つ。先日の戦後60年に関するRTBFの取材は僕にとってもかなり勉強になった。
しかーし、リストラの波はヒモにもやってきた。ヒモ解雇。大学院を中退し、2004年から福岡で久留米絣の仕事に従事。
現在はまた神戸に戻ってきました!

カテゴリメニュー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
著作権フリーのフランス写真

ぶどう摘み体験記

Dimaine de Viaud
powered by
Domaine de Viaud
Domaine de Viaud ブログ
ワイナリー関連記事

最近のコメント

月別アーカイブ