FC2ブログ
TOP > パリに到着!
 ← 地下鉄のザジ ?  metro de paris | TOP | ワイナリーへの旅

リストマーク パリに到着! 

カテゴリー: ぶどう摘み体験記 | 2005年07月10日 ()

目が覚めると、二本目の映画の途中。アルパチーノ、渋いねこの人は。「俺も早くあんなおやじになって、ゆくゆくは笠智衆みたいなじじいになりたいなあ」と思ってまた寝る。それにしてもスチュワーデスさんは大変やね。うるさい客が多いし、ジュースや食事の支給に忙しいし、客に食うもん食わせて早く寝かせたいやろうなと余計な心配をした。

ようやくパリの上空だ。空は曇っていてあまり綺麗な鳥瞰図は見ることが出来ない。空港でトイレに行って戻る。あら、


フリーター君、どこ行ったのかなぁ?。まあいいかと列に並ぶと、同じ飛行機に乗っていた日本人や韓国人の団体で長蛇の列。入国審査にゆうに30分はかかりそうだった。あーあと思っていると、フランス人が列をすたすたと横切っていく。同じところではらちがあきそうにないので、ついていくと5分もかからずに出ることが出来た。「パスポートを見せてください。」とか「目的はなんですか?」とか「何日滞在するんですか?」とかとかとか、聞かれると思って予習して答えの発音練習までしていたのに、何も聞かない。何もいわない。ちょっとがっかり。

シャルルドゴール空港のなかから、まずはお世話になるシャトーのマダムビエルに電話を入れないかんとテレカを買いに行くが日本円しかないことに気づく。両替をするがその交換率の悪さにはやられましたね。二万円が860フラン、約1万7千円ちょいになってしまった。カードを買う前に、おなかがものすごく空いていたのでカフェに入りサンドウィッチとオレンジジュースを頼んだのだけれど50フラン、千円以上したのでだまされたと思った。関空でもそうだし、空港だから仕方がないよと自分に言い聞かせる。高かったけれどそこの店員の兄ちゃんは丁寧な人で、「ムッシュー」と声をかけられたときは、何かうれしく、また偉くなったような気がした。

カードを買って電話をするがかけることが出来ない。何度やってもフランス語で「番号おかしいよ。」(と多分言っている)そんな声が聞こえてくるだけだった。地球の歩き方でも持ってきていれば問題はなかったのだろうが、なんせガイドは何も持ってきていない。案内所で綺麗なお姉さんに聞くと、16がはじめに要るんだと教えてくれた。さっそく電話をかけ直してみると今度は成功。電話にマダムビエルが出てきた。着いたというと喜んでくれているようだった。リブルンヌ到着時刻を告げ、どう行けばいいかと尋ねると、妹さんが迎えに来てくれる??って言っているのかなあ。よく分からなかったが誰かが来てくれることだけは確からしいので、ホッとした。僕は、とにかく駅の出口で待っていればいいようだ。小さな駅で、出口は1つだけと言っていたし、まあ安心かな。"Au revoir"と言って電話を切り、TGVのチケットを買いに行く。カードを初めて使った。ボルドーの一つ手前の駅まで7000円くらい。安いんじゃないかなあ。

N2820036.jpg
[2005.07.10(Sun) 03:20] ぶどう摘み体験記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 地下鉄のザジ ?  metro de paris | TOP | ワイナリーへの旅

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://viaud.blog16.fc2.com/tb.php/2-ded2db50
 ← 地下鉄のザジ ?  metro de paris | TOP | ワイナリーへの旅

Blog全タイトルを見てみる

プロフィール

高田耕造

Author:高田耕造

広島生まれの福岡育ち。高校は県立福岡高校。エスカレーター式に福高研修学園に進み浪人生活。その後、震災の年に神戸大学に入学。馬術部に入るも、馬の後ろ蹴りを受け、自分の鈍くささに嫌気がさすとともに馬に申し訳なく、退部する。部活をやめて、内なるエネルギーを学業に注ぐと思いきや、突然実家の福岡までチャリンコでGOー!3日間で福岡に到着。初日に5キロ以上体重が落ちたことに驚愕する。
体力もあり、爽やか青年のかっこいい旅物語のようにも想像されるが(されない?!)そうは問屋が卸さない。ゴール間近の3号線で「ビデオ・ランジェリー葉山」に気を取られ、その瞬間、ガードレールに激突。血だらけになりながら外れたチェーンを修理し、最後の帰路につく。
大学では神戸松蔭女子学院大学でフランス語をマダムたちと学んだ後、ボルドーへぶどう摘みに。このブログはその時の思い出から始まる。

在学中に結婚。はれてヒモとなる。奥さんに手作り弁当を手渡し、「いってらっしゃいまし」の日々。先日、ベリーズに住む友人とチャットをしていて「僕は妻と地球にパラサイト」っていったら素敵な表現だと褒めてくれた!「妻にパラサイト」が素敵?!
んなワケねーか・・・。サッカーのワールドカップ期間中、ベルギー国営放送のクルーたちとベルギーチームとともに日本を巡る。なんちゃってフランス語も時には役に立つ。先日の戦後60年に関するRTBFの取材は僕にとってもかなり勉強になった。
しかーし、リストラの波はヒモにもやってきた。ヒモ解雇。大学院を中退し、2004年から福岡で久留米絣の仕事に従事。
現在はまた神戸に戻ってきました!

カテゴリメニュー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
著作権フリーのフランス写真

ぶどう摘み体験記

Dimaine de Viaud
powered by
Domaine de Viaud
Domaine de Viaud ブログ
ワイナリー関連記事

最近のコメント

月別アーカイブ